[Translate to Japanese:] Smart Services
スマートサービス

スマートサービス

電気・オートメーション

プライメタルズ テクノロジーズは、ライフサイクル全体にわたる長期的なパートナーシップを重視し、ダウンタイムの最小化、運用コストの削減、スタッフの安全確保、稼働率と生産性の向上に取り組んでいます。 当社のグローバルサービスチームは、鉄鋼生産のあらゆる段階をサポートするために、サービス契約、コンサルティング、ソフトウェアおよびハードウェアのエンジニアリング、メンテナンス作業の管理、移行およびアップグレードプランニングなど、 電気・オートメーションソリューショを幅広く取り揃えています。

サービス契約 — 優れた専門技術者による迅速な対応

電気設備、自動制御システムの年間サービス契約により、迅速かつ最適なサポートをご利用になれます。 プライメタルズ テクノロジーズは、鉄鋼メーカー向け自動制御システム、ソフトウェアアーキテクチャ、冶金プロセスに関する包括的な知識を有しています。 当社の各拠点に在籍する、数多くの大型プロジェクトを経験したエンジニアが、 各種ソリューションの導入後、テクニカルサポートを速やかに行います。

 

選べるサービス契約内容

  • 必要なときに信頼できるサービス: 専門技術者の可用性と迅速な応答時間を契約で保証し、リモート接続により、生産に対して最高レベルのセキュリティを提供
  • 営業日のサービス: 当社の営業時間内には、専門技術者へ直接ご連絡いただくことにより、最先端のデジタル技術による途切れることのない生産運転が可能
  • サービスクレジット(事前購入): 電気・オートメーションについて、必要なサポート利用時間の事前購入が可能
  • システム調整・修正: 段階的なアップグレード(サービス契約に含まれる)と継続的な小規模改修・修正により、お客様のシステムの性能は常に最適な状態で稼働
  • 自動制御システムの設備診断 : プラントの自動制御システムを「最適な状態」に保ち、弱点と思われる箇所を早期に特定

 

m.space — 鉄鋼金属生産のデジタル化をサポートするプラットフォーム

プライメタルズ テクノロジーズは、鉄鋼金属業界向けの革新的なオンラインコラボレーションプラットフォームを提案しています。 これは、スペアパーツの注文、トレーニングプログラムの利用、生産設備に関する全ての文書への即時アクセス、拡張現実アプリケーションの利用などをオンラインで行い、生産設備の管理の簡素化を目的としたものです。 これらの機能はすべて、 m.space Web プラットフォームで利用できます。

Debug: 4

サブスクリプションモデル — 自動化ソリューションへの投資を抑えながら常時最新の状態に更新可能

プライメタルズ テクノロジーズは、製鉄機械向けプロセス制御(レベル1)およびプロセス最適化(レベル2)ソリューションのサブスクリプションライセンスモデルを複数開発しています。 サブスクリプションライセンスモデルでは、リリース、アップグレード、更新、修正を定期的に実施します。 この導入により、アプリケーションは常に最新の状態に保たれるため、オペレーターの作業環境も常に最適に保たれます。 システムはモジュラー型なので、要件に応じて各種機能やモデルを1つずつサブスクライブまたはキャンセルすることができます。

また、新機能や追って利用可能となる機能については、ご要望に応じてサブスクリプションに加えることが可能です。

​ 付属のサービスパッケージには、トラブルシューティング、コンサルティング、トレーニング、チューニング、精調整作業に関するリモートサポートが含まれています。

契約料金は契約内容に応じて設定されますので、新機能を手軽にご利用になれます。 明瞭でリーズナブルな年間料金により、年間運用費用 (OPEX) と予測されるコストを抑えられます。 また、サービス契約時のコストも抑えられます。

 

主な機能と利点

  • サブスクリプションライセンスモデルの契約料金は投資本的支出(capital expendituresまたはCAPEX)ではなく事業運営コスト(OPEX)
  • 継続的アップグレードとリモートサービス
  • 年間契約の内容はモジュラー化のされた機能群から選択
  • 初期費用と年間費用の両方を低減
  • 最新の自動化システムによる生産設備の無休運転を実現
  • 高度に標準化されながらもソリューションの構成はシンプル
  • 新システムを一度に全部導入するのではなく、継続的に徐々に改善をしていくため、オペレーターへのトレーニング負荷も低減
Debug: 4

リモートサービス — 生産性と柔軟性の向上

製鉄プラントに、新たな最適化、自動化、あるいはデジタライゼーションへの設備投資をした後、計画された各種リソースを有効活用すること、日々変化する設備条件に適応していくこと、およびコストを予算内に収めることは、いずれもきわめて重要です。

プライメタルズ テクノロジーズは、リモートサービスを幅広く活用して、鉄鋼業界における各種プロジェクト遂行、試運転、サポートをデジタル化します。 環境や安全に関する規制がかつてないほど厳しさを増す今日、鉄鋼メーカーは、製品の市場投入までの期間短縮および原材料やサービスの迅速でスケジュール通りの納入を必要としています。それらの成否はお客様の収益に大きく影響するからです。 プライメタルズ テクノロジーズは鉄鋼金属メーカーと綿密に連携し、どのようなサービスがそのプロジェクトの付加価値を高めるのかを評価し、提案します。

 

リモートサービス

  • リモートでのプロジェクト管理
  • リモートでの試運転
  • AR 技術を活用したスマートグラスによるスマートアシスタンス
  • m.ario を使用したARデータとドキュメント化(eサービスプラットフォーム m.space の一部)

 

主な機能と利点

  • リモート接続によるより速やかな対応処理で試運転中の柔軟性が向上
  • ダウンタイム短縮
  • デジタル化された技術ドキュメントのすべてに、いつでも素早くアクセスすることが可能
  • 関与するエキスパートが世界中のどこからでもオンラインでサポートを提供
  • AR技術を用いた正確で効率的な問題解決
Debug: 4

コンサルティング — スマートファクトリーへの道のり

プライメタルズ テクノロジーズは、お客様に最適なデジタライゼーションプランを立案し、支援いたします。
デジタライゼーションプランはお客様ごとに個別に立案する必要があり、

グローバルデジタライゼーション戦略とその実現へのロードマップはお客様それぞれで異なります。 プライメタルズ テクノロジーズはお客様ごとのデジタライゼーションを支援するため、特に厳選したソリューションとサービスを提供します。

 

 

デジタライゼーションへの5つのステップ:

  • グローバルターゲットの定義
  • プラント解析とベンチマーキング
  • 目的となるデジタルランドスケープ(デジタル化環境)の定義
  • 実現に向けての詳細な実装ロードマップ
  • 知識と技術ソリューションで実現を段階的にサポート

 

この体系的なアプローチにより、原料から最終製品までの生産プロセス全体の最適化、つまり、在庫の滞留時間の短縮、生産予測精度の向上、プロセスの安定性の改善、溶解工場での処理能力の向上、エネルギー消費の削減、コスト効率の高い調達のための総合データベースの支援などが可能となります。

Debug: 4