保全技術資産

メンテナンスと資産テクノロジー (MAT) — お客様の資産の潜在能力を最大限に引き出します。

MATは、メンテナンスのコストを戦略的メリットへと転換し、お客様のプラントをより収益性の高いプラントにいたします。

MATは卓越したメンテナンスでリスクを軽減し、パフォーマンスを向上させ、お客様の目的達成へと導きます。プライメタルズ・テクノロジーズでは、利用可能なデータのすべてに加え業界固有の専門技術を活用し、非生産的で時間を消費するルーチンメンテナンス作業を、スマートな資産管理プログラムに変換し、メンテナンスに関する決定をより戦略的でスピーディーにします。MATを活用することで、プラントのある部品に関連する、例えば修理を必要とする頻度、直近の修理日、最後にその部品を交換した日、あるいは改善実施日などを含む履歴の全てを瞬時に入手可能となります。また、データ解析を活用することで、メンテナンスをよりスムースに実施することが可能となります。つまり、予測可能性を高め、計画性が向上するため、メンテナンスご担当者がお客様の製品価値を高めることに集中でき、稼働コストの削減及び生産性の向上を可能とします。

 


MAT システムは、単なるコンピュータ制御型管理システムをはるかに超えるソリューションです。手順に従い、完全にデジタル化した資産管理プログラム操作へと利用者を案内します。 このソリューションは、意思決定に必要なサポートを提供し、またスタッフが経験的に持つ技術を明文化した技術知識へ変換し、お客様の保全チームや管理人員へ分かりやすい支援を提供します。 デジタル統合ネットワークの一部として、MATは自己の保有する情報とノウハウを他のネットワークと共有し、システム全体にとって最適なシステムにすることができます。MAT はポータブルタイプなので、タブレットにダウンロードしたり、要求に応じて、また別途指示があれば情報やフィードバックの共有が可能です。MAT はグローバルな SaaS(Software As a Service)として、企業の競争力を維持するために最適なソリューションです。


MAT システムの主な特長:

  • 従来型のメンテナンス管理システム機能
  • 資産の完全な履歴
  • ルールベースの提案対応型メンテナンス支援 (ルールエディター)
  • 高度な計画とスケジューリング
  • グラフィックリソースの蓄積
  • ダイナミックレポートとダッシュボード付き管理操作室
  • 改善と不適合管理
  • ERP、状態監視システム (CMS)、レベル 1、レベル 2 およびデータマイニングプラットフォームとのインターフェース
  • 他のデジタル統合メンバーとのインターフェース
  • モバイル作業の実行
  • SaaS(Software As a Service)として現場内外での使用可能
     
    • 図1-MAT は、お客様のプラントでの最適なプロセスに対する答えを探すことが可能
    • 図2-MAT はポータブル式なので、タブレットで実行可能


4つのスマートモジュール型パッケージ: 予防保全、計画及びシャットダウンオプティマイザ、レポート及びビジネス情報、戦略的資産管理。これら全てが利用可能で、段階を追って客様の保全業務を効率化します。

MATには、特定装置、文書管理、特定の警報対応用チェックシート向けの重要度評価からメンテナンス戦略まで、お客様が必要とされる全てのアイテムを事前設定及び読み込みしたものを、数十年にわたり蓄積された各分野の知識や情報と共に提供することができます。

MAT には、決定に関するアラートが装備され、以下のような質問に自動的に対応します。 特定のアラームが「切」になったときにはどのような対応が必要か?保守整備を予約するには、どのような機能を検討する必要があるか?保守整備を予約しますか、あるいは部品が破損するまで待ちますか?次の大きな注文後まで点検を延期することはできるか?採算は取れるのか?これらの質問のみならずその他についても、利益の最大化、無駄の最小化と資源の節約に配慮しながら、MAT が応答します。加えて、MAT は、実際の事例に関連するすべての情報を保存および解析し、詳細な解析に利用できるデータベースを作成します。

MAT は、鉄鋼プラントの優れた保全の必須アイテムで、また競合他社より優位な位置を維持するためのキーアイテムでもあります。
 

    • 図1-MAT はメンテナンスを戦略的利点に変換する
    • 図2-稼働コストの低減と生産性を向上

参照例

鋳造機および圧延機ワークショップでMAT による保全と資産テクノロジーを導入

顧客
HBIS Tangshan Iron and Steel Group (中国)

プラントタイプ
鋳造機と圧延機の保全工場

当社ソリューション
MAT は、プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies) と HBIS Tangshan Iron and Steel Group とのジョイントベンチャーとして運営される、新しい鋳造機保全工場の全プロセスに対応しサポートします。MAT は、メンテナンス作業をコスト負担から戦略的利点へと変換することで、稼働コストを低減し、生産性を高めます。