薄板用熱間圧延装置

最先端の技術を誇る設備ラインアップ

鋼板の品質と生産性は、圧延機のプロセス、機械、電気及びオートメーションにおける技術開発によって、絶え間なく改善されています。プライメタルズテクノロジーズの圧延ソリューションは、さらなる省エネ化を進めながら、生産の最適化、製品の高品質化、運転性の向上を実現しています。さらに当社の技術システムとプロセスモデルによって、プロダクトミックスと柔軟な運転を可能にします。

鋼板の生産設備には使い勝手の良さとコスト低減が常に求められます。これらを実現するためには、機械モデル、制御の高パフォーマンス、信頼のおけるドライブシステム、プロセス圧延技術全般にわたる豊富な知見が欠かせません。当社の熱間圧延設備のソリューションは全体的な効率性に強みがあります。強力なドライブと信頼性のおけるオートメーションシステムは、正確で柔軟なプロセスモデルとを組み合わせて、再加熱炉からダウンストリームエリアにおけるプロセスを最適化します。私たちは、多くの熱間圧延設備の立ち上げ経験と最先端を誇る技術をベースに、新設、既存設備の改造等を問わずお客様のあらゆるご要求に応えてまいります。