プロセス制御とプラントオートメーション

プロセス制御とプラントオートメーション

最新かつ強力なプロセス制御と最適化システムは、安全でユーザーフレンドリーなプラント操業を実現します。

当社は、費用対効果が高い自動化アプリケーションを幅広く提供し、シングルソースで、鉄鋼業界のあらゆる生産ユニットに対応します。本アプリケーションは、強力なプロセス制御、安定したプロセス最適化システム、製品品質が確保できる生産ソリューションで構成されています。繰り返し実証されているように、当社のソリューションは、生産パフォーマンスと製品品質の大幅改善、新しい鋼種への対応を実現します(例. 自動車業界等)。全ての冶金プロセスに渡って一貫したオペレータ用ガイダンスおよびプロセス情報により、着実な生産管理が可能となります。このようにプラント全体が標準化されることで、プラントの性能、稼働率および柔軟性が最大限引き出されることになります。プロセストラッキング機能は、品質関連データ広範囲な取得と、鉄鋼生産に関する記録の文書化を担っています。

プライメタルズテクノロジーズにより開発された卓越したベーシックオートメーション、プロセス制御、技術パッケージおよびプロセス最適化システムは、プロセスの安定性およびシステムの高い稼働率を実現する上で大きな役割を担います。「pure.automation 」ソリューションは、技術、操業、電気およびオートメーションの専門知識を統合して、お客様のバリューチェーン全体に渡って改善をもたらします。
当社のオートメーションシステムは、操業の標準化と均質な鉄鋼生産をサポートし、最高品質の製品を生み出します。また、当社のソリューションは、エネルギーおよび原材料の利用高度化を進めます。最新のマンマシンインターフェイス –「 pure.hmi 」– によって、プロセス全体の状態把握が可能となり、アプリケーションが最大限に活用できるようになります。
当社は、鉄鋼生産のバリューチェーンに連なるあらゆるプラント設備に対して、すべてのオートメーションレベルのソリューションを提供します:

  • ベーシックオートメーション システム (レベル 1 オートメーション) – シーケンスおよび閉ループ制御のプラットフォームを提供し、安全でユーザーフレンドリーなプラント操業を実現します。
  • 技術パッケージ – プロセステクノロジー、メカトロニクスおよびオートメーションを組み合わせた標準化パッケージ 
  • プロセス最適化システム (レベル 2 オートメーション) – 高効率なオペレータガイダンス、生産プロセス最適化用の高機能な冶金プロセスモデルおよびエキスパートシステム
  • 品質改善 – 個々のプラントユニットの品質管理システムおよびプロセス全体の品質管理
     
    • 図1 - HMI 用モバイルソリューション
    • 図2 - プラントプロセスオートメーション - 制御室
    • 図3 - スラブ鋳造向けオートメーション

各種プラント向けのオートメーションソリューションについての詳細は、それぞれ対応するリンクからご覧ください。