最新情報

ニュース&プレスリリース


ロンドン, August 12, 2021

中国、福建鼎盛鋼鉄有限公司向け保守サービスを受注

  • 保守サービス対象は Arvedi ESP プラント全体
  • 当初の契約期間は 3 年
  • 先進的生産ラインにふさわしい高水準の保守サービス

 

プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)は、福建鼎盛鋼鉄有限公司(Fujian Dingsheng Steel Ltd.)向け Arvedi ESP の保守サービスを受注しました。保守対象は Arvedi ESP の連 鋳機、連鋳機のローラー、圧延機です。本件はプライメタルズ タンシャン テクノロジー サービス (Primetals Tangshan Technology Services Ltd. 以下、PTTS)とプライメタルズ テクノロジーズ チャ イナ(Primetals Technologies China Ltd.)による共同受注であり、両社で包括的保守サービス、当社純 正部品、高品質な予備品を提供し、修理は長興と唐山にある当社工場で行います。また、操業支援、稼 働状態監視、包括的トレーニングおよび技術援助もサービスに含まれます。

 

福建鼎盛鋼鉄有限公司は 2017 年、福建省に設立されました。当社は同社より、電気炉 EAF Quantum と Arvedi ESP を受注しています。当社独自の製造とメンテナンスのノウハウが、同社の年間生産量 240 万トンを確実に実現します。加えて、当社のオーストリアとアメリカの拠点が持つ専門知識を活用 し、当初契約期間の3年間で業務効率と製品品質の向上を図ります。当社の包括的な技術サービスが新 設の先進的生産ラインを完璧な状態に保ちます。

 

PTTS 社は、2017 年 8 月に設立された、プライメタルズテクノロジーズと HBIS Tangsteel 社の合弁会 社です。PTTS 社は、HBIS グループを始めとするお客様の連鋳機のオフラインメンテナンス、設備改修、 稼働状態監視を行います。約 500 人の従業員を擁する PTTS 社は、プライメタルズテクノロジーズ独自 のメンテナンス技術とノウハウを活用し、業務効率と製品品質のさらなる向上を目指しています。

プライメタルズテクノロジーズは福建鼎盛鋼鉄有限公司の Arvedi ESP プラント保守サ ービスを受注

 

プライメタルズ テクノロジーズ (Primetals Technologies, Limited)は本社を英国・ロンドンに置き、金属鉄鋼産業におけるエンジニアリン グ、プラント建設、およびライフサイクルサービスの提供を行うパイオニアかつ世界的リーダーです。当社は電機、オートメーション、デジタ ライゼーション、及び環境の総合ソリューションを含めた技術、製品、サービスの一式を提供しており、原材料から完成品まで鉄鋼のあらゆる 分野を網羅するだけでなく、非鉄分野でも最新の圧延ソリューションをお届けします。当社は三菱重工およびパートナーの出資によるグループ 会社で、従業員数は全世界で約 7,000 人です。詳しくは、下記 URL より当社公式ウェブサイトをご覧ください。 公式ウェブサイト:https://www.primetals.com/jp 

HBIS Tangsteel 社は中国河北省唐山に本社を構える中国の 超大手鉄鋼企業であり、HBIS 集団の中核を担っています。同社は、平鋼、棒鋼、 線材、条鋼の 4 つの製品カテゴリーを含め、年間生産能力 1800 万トンを有します。同社の主要製品は、自動車用高強度薄板や熱延/冷延薄板 から、亜鉛めっき薄板、カラーコート薄板、中板/厚板、ステンレス鋼帯、棒鋼、線材、条鋼まで多岐にわたる 140 種類に及び、製品の 60%は 高品質平鋼が占めています。同製品は、欧州、米国、アフリカ、東南アジアなど 150 以上の国と地域の市場において、建設、自動車、石炭、 機械、電気、輸送、家電などの分野で広く使用されています。HBIS Tangsteel 社は、鉄鋼事業と非鉄鋼事業を含めて 33,000 名の登録従業員を 擁します。 詳細情報については、同社ウェブサイト www.tangsteel.com/en/ をご覧ください。