リコイルとレベリングライン

リコイル&レベリングライン — 高品質製品の最終仕上げ処理

お客様の品質要件を満たし、不良品率を最小限に抑える高性能ラインです。

プライメタルズテクノロジーズが提供する高性能な仕上げラインは、自社工場で組み立て、テストしたテンションレベラー、スキンパスミル、サイドトリマー、シャーなどで構成され、上流工程や検査システムとの連携が可能です。このラインは建材、家電、自動車など様々な用途の半完成品を加工することを目的としています。酸洗、亜鉛メッキ、塗装または焼鈍等の加工ラインに続いて設置されることが多く、必要に応じて各種プロセスと組み合わせることにより、お客様の製品に高い付加価値をもたらします。

リコイルとレベリングライン

プライメタルズテクノロジーズは、お客様のマーケット(鋼種、サイズ、コーティング、スループット、品質等級等)および上流設備に合わせ、各種ソリューションを設計、履行します。また、お客様ごとの環境条件に最適なソリューションを提案します。

お客様の生産最適化のために、プロセスの多様な組み合わせ(コンビライン)も提案します。

  • テンションレベリング&検査ライン
  • 連続スキンパスミル&検査ライン
  • サイドトリミング&検査ライン
  • リコイリングライン

スリッッターライン、カッティングライン、梱包ライン等も提供します。

リコイリング&レベリングライン向けメカトロニクスマシン

プライメタルズテクノロジーズの工場で設計、組み立て、テストを行った自社製メカトロニクスマシンです。

  • 熱間圧延材料用または冷間圧延材料用スキンパスミル
  • テンションレベリングマシン
  • PropertyMon(連続インライン機械特性測定システム)
  • ターレット型サイドトリマー(フライング幅調整機能付き)、EdgeMon® (エッジモニタリング装置)、スクラップチョッパー
  • 直動シヤーまたはロータリシヤーの代替としてのフライングシヤー

 

Debug: 4

鋼板仕上げライン向け統合型プラントおよびソリューション — 経験が物を言う

Debug: 4

TECHNOLOGY AND MODERNIZATION PACKAGES

Get striking results with incremental investments

EdgeMon Inspection of side-trimmed strip edge surface for steel pickling and processing lines and aluminum rolling

参照例: 自動車製品向け先進式生産ライン

顧客
Shanghai Baosteel Group Corporation(中国)

プラントタイプ
リコイリング&検査ライン

技術データ
鋼板厚: 0.3 ~ 2.0 mm
鋼板幅: 1850 mm
ライン速度 (最大): 150 m/分