最新情報

ニュース&プレスリリース


ロンドン, August 05, 2021

トルコ、チョラコール社向けスラブ連続鋳造機第 1 期 近代化工事完工

  • 試運転はプライメタルズ テクノロジーズが現地およびリモートで実施
  • 既存システム近代化で製品の品質が向上し、対応鋼種も拡大
  • ラインの拡張で生産量が増大

 

プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)は、トルコの鉄鋼メーカー、チョラコール メタラジー社(Colakoglu Metalurji A.S. 以下、チョラコール社)イスタンブール ディロバス(Dilovası) 製鋼工場の 2 ストランド式スラブ連鋳機の第 1 期近代化工事を完工しました。近代化対象は、レベル 1 およびレベル 2 システム、モールドエキスパートシステム、セグメントコントローラーで、生産ライン も拡張しました。試運転は当社スタッフが現地とリモートで協力して行いました。この近代化により製 品品質向上と対応鋼種拡大が実現し、生産ライン拡張により鋳造速度が上がり、生産量が増大しました。

 

システム近代化でプロセス制御と最適化を実現

本工事でチョラコール社が近代化したのは、同社イスタンブール ディロバス製鋼工場のレベル 1 および レベル 2 システム、モールドエキスパートシステム、セグメントコントローラーです。既存システムを 最新のものに置き換える作業は生産ライン拡張と並行して行われました。これにより、より多くの鋼種 への対応が可能になりました。第 2 期工事は 2021 年夏の開始予定です。

 

プロジェクトを現地スタッフとリモートで遂行

システムの近代化は 9 日間の生産ライン停止期間内に終了し、第 1 期工事は問題なく完工しました。オ ーストリアとポーランドから現地に派遣された当社のスタッフと、オンラインのコラボレーションツー ルを使用したオーストリア、リンツからの専門スタッフによるリモートサポートがプロジェクト遂行に 大いに貢献しました。また、チョラコール社との素晴らしい協同態勢もプロジェクトを成功させた重大 な要因です。ここ数ヵ月の間に当社はビデオ会議、スマートグラス、AR 等によるリモートサポートで 多数のプロジェクトを完工しています。

 

チョラコール社は、トルコ西部のディロバスで電気製鋼プラントを操業しており、熱間圧延向けのスラ ブならびに鉄筋やロックボルト向けのビレットを主要製品としています。世界最大級の規模を誇る同プ ラントは、プライメタルズテクノロジーズが納入し、数年前に操業を開始しました。今回の近代化プロ ジェクトは、チョラコール社と当社の継続的な協業関係の新たな一歩となります。

 

チョラコール社イスタンブール ディロバス製鋼工場にて試運転を行ったプライメタル ズテクノロジーズチーム

 

プライメタルズ テクノロジーズ (Primetals Technologies, Limited)は本社を英国・ロンドンに置き、金属鉄鋼産業におけるエンジニアリン グ、プラント建設、およびライフサイクルサービスの提供を行うパイオニアかつ世界的リーダーです。当社は電機、オートメーション、デジタ ライゼーション、及び環境の総合ソリューションを含めた技術、製品、サービスの一式を提供しており、原材料から完成品まで鉄鋼のあらゆる 分野を網羅するだけでなく、非鉄分野でも最新の圧延ソリューションをお届けします。当社は三菱重工およびパートナーの出資によるグループ 会社で、従業員数は全世界で約 7,000 人です。詳しくは、下記 URL より当社公式ウェブサイトをご覧ください。 公式ウェブサイト:https://www.primetals.com/jp