最新情報

ニュース&プレスリリース


London, 10月 20, 2022

JSWドルビー製鉄所向け大型メンテナンスサービスを受注

  • JSWドルビー製鉄所に設の2ストランド連鋳機2にメンテナンスサービスを提供
  • 設備機器の寿命を延ばし、ダウンタイムの削減と製品品質の向上を図る
  • 当初の契約期間は3年

 

プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)はJSWのインド、マハラシュトラ州にあるドルビー製鉄所に当社が新設した連鋳機2基向けスペアパーツ供給を含む包括的なメンテナンスサービスを受注しました。この連鋳機2基での年間鋼材生産量は400万トンから450万トンです。

 

製品品質の向上

当社の技術を活かすこのサービス契約により最新の包括的メンテナンスが行われ、設備機器の長寿命化と製品品質の向上を図ります。当社は技術専門家および熟練作業員の派遣、連鋳機部品の修理、スペアパーツの供給などを行います。契約期間は当初3年で、延長も可能です。

 

「新たなベンチマークの確立」

JSWドルビ製鉄所副所長 Amit Sakar氏談

「連続した生産を確保し、製品品質をさらに向上させるために、冶金サービス事業で信頼のおけるサプライヤーと協力することにしました。ドルビー製鉄所の生産性と製品品質は、業界の新しいベンチマークになると確信しています。」

 

当社取締役副社長兼冶金サービス部門責任者 Karl Purkarthofer氏談

「本契約は、インドにおける技術ベースのメンテナンスサービスにとって大きなマイルストーンであり、JSWと当社の長期的なパートナーシップをさらに強化するでしょう。」

 

2017年、当社はJSWマハラシュトラ製鉄所向け連鋳機2基と熱間圧延機1基を受注しました。連鋳機は2021年に稼働を開始しました。インド有数の鉄鋼メーカーであるJSWスチールの2021年の年間生産量は約1,800万トンでした。

JSWドルビー製鉄所に納入したプライメタルズ テクノロジーズ製連鋳機2基

プライメタルズテクノロジーズPrimetals Technologiesは本社を英国・ロンドンに置き、金属鉄鋼産業におけるエンジニアリング、プラント建設、およびライフサイクルサービスの提供を行うパイオニアかつ世界的リーダーです。当社は電機、オートメーション、デジタライゼーション、及び環境の総合ソリューションを含めた技術、製品、サービスの一式を提供しており、原材料から完成品まで鉄鋼のあらゆる分野を網羅するだけでなく、非鉄分野でも最新の圧延ソリューションをお届けします。当社は三菱重工およびパートナーの出資によるグループ会社で、従業員数は全世界で約7,000人です。詳しくは、下記URLより当社公式ウェブサイトをご覧ください。 

公式ウェブサイト:https://www.primetals.com/jp