ビームブランク鋳造

ビームブランク鋳造 - 精密鋳造によりエネルギー消費を削減

ビームブランク鋳造は、形鋼圧延の工程数を減らし、エネルギー使用を抑制して生産コストを削減します。

精密鋳造は、ビームおよび断面の生成において、通常のブルーム鋳造に代わる省エネルギーな代替方式です。この最大メリットは、鋳造機と圧延装置を直結することにより生まれるものです。プライメタルズテクノロジーズ の特殊なモールドテーパー設計は、さまざまな鋳造速度および各種鋼鉄等級に対応できる有力な運転方法を提案しています。高品質の構造ビームは、幅広い製品寸法で製造可能です。


プライメタルズテクノロジーズでは、これまで条鋼製品向けに、精密ビームブランク鋳造機および特殊設計のコンビ鋳造機の開発および実装をしており、お客様が各種の鋳造形状や市場の需要に応えられるよう、柔軟に対応してきました。ビレット、ブルームおよび精密ビームブランクの生産を1台の鋳造機で組み合わせることができます。ビームブランク鋳造の最適化は、最新の装置設計および微調整したモールドテーパーとスプレー冷却の最新開発により実現しました。プライメタルズテクノロジーズのビームブランク鋳造機は、圧延ミルへの直接熱間充填とあわせ、高い生産性を実現します。精密ビームブランク鋳造は、小型から大型 H ビームおよびプロファイル形状の生産では、従来のブルーム鋳造経由に代わる優れた方法です。
 

主な特長

  • 生産性と柔軟性の向上
  • 性能と可用性の最適化
  • 独特かつ特殊な要求向けの最適ソリューションの保証
  • 低メンテナンスコストでのシステムおよびプラントの可用性最大化

連続鋳造向け電気およびオートンメーション

高機能オートメーションパッケージは、最新の高品質製鋼に不可欠なものです。プライメタルズテクノロジーズ は、この分野で常に中心となってイノベーションを推進してきました。特に、連続鋳造プロセスの全プロセスに対応するエキスパートテクノロジと計算モデルも提供してきました。

実証済みの LevCon 鋳型レベル制御パッケージは、鋳型レベルの偏向および変化する鋳造条件への適応性の信頼があり、処理が非常に高速です。これは、制御ループの振動を回避するため、実際、近い将来を見据えることができる先進モデルベース制御アルゴリズムにより可能になります。先進ソフトウェアおよび非常に堅牢な機械コンポーネントの間でのインテリジェントな相互作用により、安全性が向上し、プラントオペレーターは完全自動鋳造運転にさらに一歩近づくことができます。
 

図1- 一般的 LevCon (鋳型レベル制御) 構成
 

他の重要なテクノロジパッケージおよびプロセスエキスパート

  • DynaFlex – 油圧振動機向けに優れた表面品質 
  • Quality Expert(品質エキスパート) – 品質監視、品質予測および制御のマイルストーン
  • Yield Expert(歩留まりエキスパート) – せん断長/重量最適化で、スクラップを最小化し、歩留まりを最適化
  • DynaSpeed – 先進二次冷却ソリューション
  • Nozzle Expert (ノズルエキスパート) – ノズルの詰まりやホースの破損を最高精度で検出
  • Speed Expert(速度エキスパート) – 最適鋳造速度により生産高および品質を改善

ビームブランク鋳造 向け ECO ソリューション — リソースの節減、価値の創出

当社のコンピタンスについての詳細は、以下のリンクからご覧ください。

ガス洗浄

ECO コンサルティング

詳細情報

ビームブランク鋳造向け統合型工場およびソリューション — 経験が物を言う

コンピタンスに関する詳細は、対応するリンクに従って確認してください: