副次製品リサイクル

 副次製品リサイクル — 高効率な副生成物再生の最先端テクノロジー

プライメタルズテクノロジーズ の閉ループ方式の再生テクノロジー及びサービスにより、効率的な副生成物の管理が可能です。その目的は常に、資源の節減と価値の創出の2つです。

世界では、環境保全に関する各国の規制がますます厳しくなっていますが、製銑および製鋼プロセスで生成されたダストやスラッジの貯蔵および保管に関する規制についても同様です。鉄に含まれるこれらのダスト、スラッジ、酸化物やスケール、石灰粉などの副生成物は貴重な資源となり、プラント内でのリサイクルが利益を生む活動となります。

鉄ブリケット – 副生成物のリサイクル

副生成物のリサイクルのソリューションとして、実証された装置と各アプリケーション用に選択した適切な容器を用い、冷間ブリケットプロセスを使用して、DRI プラント、高炉、Corexプラント または LD(BOF)転炉への投入用として、非常に高品質なブリケットを生成します。

熱回収による乾式スラグ造粒

プライメタルズテクノロジーズ、Voestalpine Stahl、FEhS – Building Materials Institute およびレオーベン大学は共同の研究開発プログラムを通じ、空冷式溶解スラグを使用した、新しい乾式造粒テクノロジを開発し、喪失した熱エネルギーの回収を可能にしました。スラグ造粒は、セメント業界で使用する湿式造粒スラグと同じ基準に対応しています。

GasFerm - 排ガスの付加価値を創出

GasFerm は、循環型経済の促進を通じて鉄鋼メーカーの経済的競争力を改善しながら、二酸化炭素排出削減という鉄鋼業界のニーズにも対応するために新たに開発された排ガスリサイクル方式です。このテクノロジーは、LanzaTech により開発されました。プライメタルズテクノロジーズは、製鉄および製鋼業界向けにこのプラントを提供するお客様のパートナーです。
 

 製鉄設備用のガス清浄製品群についての詳細は、ここをクリックしてください。
 

    • 図1- 乾式スラグ造粒用プロトタイププラントの 3D レイアウト
    • 図2- 2系列設置Gas Fermプラントの 3Dレイアウト
    • 図3- イタリア・イヴァのブリケット工場

GasFerm - 排ガスの付加価値を創出

GasFerm は、循環型経済の促進を通じて鉄鋼メーカーの経済的競争力を改善しながら、二酸化炭素排出削減という鉄鋼業界のニーズにも対応するために新たに開発された排ガスリサイクル方式です。このテクノロジーは、LanzaTech により開発されました。プライメタルズテクノロジーズは、製鉄および製鋼業界向けにこのプラントを提供するお客様のパートナーです。

​スラグ処理用 BSSF テクノロジ-

LD (BOF) 転炉および電気炉による製鋼で発生するスラグは、例えば、道路や鉄道の路床敷設の材料として使用できます。Baosteel 開発の Baosteel Slag Short Flow (BSSF) では、液体スラグを造粒ドラムに搬送し、注水して3~5分浸漬処理をし、これにより、未反応の遊離石灰量を大幅に抑えます。密封容器および蒸気抽出中央システムは、ダストおよび有害物質の排出すべてを回避することができます。バッチ式で運転する BSSF プラントの処理時間は短く、コンパクトな設計になっています。

 

製鋼設備用のガス洗浄製品についての詳細は、ここをクリックしてください。
 

    • 図1- 乾式スラグ造粒用プロトタイププラントの 3D レイアウト
    • 図2- Baosteel (中国)の BSSF プラント

参照例: 副生成物のリサイクル

顧客
Voestalpine(米国テキサス)

工場のタイプ
鉄材料のリサイクルプラント

ソリューション
プライメタルズテクノロジーズは Voestalpine Texas LLC.の 米国テキサス州コルプスクリスティの voestalpine HBIプラントに微鉄粉リサイクルプラントを納入し、稼動中です。Midrex プロセスで発生したペレット微鉄粉、ダストおよびスラッジはブリケットとして成型された後、HBIプラントに直接充填されて、ペレット代替物として用いられます。