最新情報

ニュース&プレスリリース


x  最新情報
  • London, 12.11.2021

    Primetals Technologies Italy sold to German investor Callista Private Equity

    As a part of Primetals Technologies global strategic portfolio management, Primetals Technologies Italy and its portfolio was sold to Callista Private Equity GmbH, a financial investor based in Germany. The company will from now on operate under the historical brand name POMINI Long Rolling Mills S.r.l.

    詳細情報

  • ロンドン, 11.11.2021

    スクラップヤードのデジタル化に向けた協力協定を SICON と締結

    プライメタルズテクノロジーズ(Primetals Technologies)と SICON は、スクラップヤード全体をデジ タル化する総合的ソリューションの開発に関する協力協定を締結しました。当社の多様なサービスはど れも定評がありますが、この度提供する、スクラップの光学的識別、生産プロセスや搬送の自動化も自 信のある技術です。SICON の専門分野はスクラップの処理、分析、選別です。鉄鋼メーカーが高品質鋼 を生産するには、最終製品に適した組成のスクラップとともに、各工程でのソリューションが必要とな ります。「デザインスクラップ」処理により、高品質鋼生産に使用できるスクラップの量を増やすこと ができます。当社と SICON の統合ソリューションは、スクラップヤードをデジタル化して「スマート」 にする際の導入作業を大幅に削減し、高品質な最終製品生産のための投入原材料加工を可能にします。

    詳細情報

  • ロンドン、, 09.11.2021

    アルセロールミッタル ポーランド向け高炉用排ガス処理 プラントを受注

    プライメタルズテクノロジーズ(Primetals Technologies)と Mostostal Zabrze Realizacje Przemyslowe(以下、MZRP)は、アルセロールミッタル ポーランド(ArcelorMittal Poland S.A.)より、 同社のシロンスク、ドンブローヴァ グルニチャ(Dąbrowa Górnicza, Silesia Voivodeship)にある第 2 高炉向け排ガス処理プラントを受注しました。このプラントは、アルセロールミッタル ポーランドが欧 州地域開発基金の資金を活用して進めている研究開発プロジェクトの一環として、フルターンキー契約 で建設するパイロットプラントです。サイクロン式ダストセパレーターと湿式ガススクラバーを搭載し、 保守作業とエネルギー消費量を削減するとともに、ドライダストのリサイクル率を上げ、環境に及ぼす 影響を軽減します。現地での着工は 2022 年の予定です。

    詳細情報

  • ロンドン, 29.10.2021

    カナダ、アルゴマスチール社向け熱間圧延設備のドライ ブアップグレードを完工

    プライメタルズテクノロジーズ(Primetals Technologies)は、カナダのスーセントマリーにあるアル ゴマスチール社(Algoma Steel, Inc.)より受注したドライブアップグレード工事の最終検収書(FAC) を受領しました。この工事では、アルゴマスチール社の鋳造直結圧延工場で、熱間圧延設備のダウンコ イラー用の主機ドライブを最新モデルに更新しました。

    詳細情報

  • ロンドン, 22.10.2021

    連続鋳造機用新型モールドレベル制御システムの試運転 を世界で初めて実施

    プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)は、アルベディ社 ESP(Arvedi ESP)鋳 造・圧延ライン向け新型連続鋳造制御の最終検収書(FAC)を取得しました。当社の特許取得済み「レ ブコン ベンダー アンチバルジング(LevCon Bender Anti-Bulging)」プロセスの試運転が世界で初めて 行われました。連続鋳造機の湯面レベルは、曲げゾーンの対面ローラー間での振動制御により安定化し ます。この新型プロセスは、高速鋳造時、単にモールドへの溶鋼流量を制御するだけよりも格段に効果 的に湯面レベルに及ぼすバルジングの影響を抑制します。湯面レベルの変動を、より高い曲げゾーン振 動数によって補正することが初めて可能になりました。

    詳細情報