鋼板仕上げライン

鋼板仕上げライン - 高品質製品に最終処理を施工

プライメタルズテクノロジーズの実証された信頼のおける仕上げラインは、単体設備だけでなく短納期で稼動な小規模コンポーネントまで幅広く改造の対応が可能です。

プライメタルズテクノロジーズは、鋼材およびアルミニウムの全仕上げラインを供給しています。当社は、偏芯軸ロータリーせん断機、レベラ、スタッキング機器、各用途向けの各種工具交換システムおよびテンション発生機器まで、幅広く製品を取りそろえています。世界クラスの自動化および高度プロセスモデルにより、必要な平坦度および寸法許容値の品質要件を満たすことが可能です。最高の表面品質と高精度な鋼板処理によって、お客様に最高の製品品質を実現します。優れたコストパフォーマンス、短時間での工具交換、組立および試運転期間の削減、省メンテナンス、ライン稼働率最大化、ライン運転の最適化、高い切断精度および低い製品不良率がメリットとして挙げられます。

サービスセンター設備

プライメタルズテクノロジーズは、各種ソリューションを適用して、スリット、定尺板のせん断、マルチブランキング、パッケージング、およびサービスセンターおよび圧延プラント向けの既存ラインの改修などに幅広く対応しています。鋼板パラメータ、プロセス速度あるいは最終製品の許容値について、当社は常にお客様のニーズに対して最適な技術ソリューションを追究。当社のラインは、もっとも条件の厳しい自動車品質から、厚板や熱間圧延鋼板など堅牢かつ高耐久性が必要とされる用途まで、お客様のニーズに対応するように設計されています。 

アルミニウム仕上げライン

プライメタルズテクノロジーズのソリューションは、アルミニウム業界にも対応しています。熱間ミルあるいは連続鋳造機のいづれのルートからのマテリアルフローでも、アウトプットとなるテンションレベリングライン出口では、完全平坦、クリーンかつ乾燥したアルミ板を実現します。アルミニウム業界向けの プライメタルズテクノロジーズ仕上げラインは、スリットライン、せん断ライン、テンションレべリングラインおよびパッケージングラインで構成されています。

​テンションレベリングラインおよびリコイリング、サイドトリミングおよび点検ライン

プライメタルズテクノロジーズのテンションレベリングラインおよびリコイリング、サイドトリミングおよび点検ラインは、すべてのタイプの用途、構造、家電製品または自動車製品の品質に適合した製品の処理を対象としています。これらのラインはこれらは、メッキまたは焼鈍等の鋼板処理ラインの後流に配置される場合も多く、各種プロセスの要求にあわせて組み込まれ、お客様の製品に必要な付加価値を生み出します。

スリットライン

プライメタルズテクノロジーズのスリットラインは、薄鋼板および表面品質基準の厳しい自動車用途から、配管用の厚鋼板、粗処理の熱間圧延鋼板まで、あらゆる鋼板(グレード、幅および厚さ)に対してもっとも効率よく、信頼性の高いソリューションを提供します。高精度のスリットおよび締め付け、損傷のない巻取により、自動車用途向けの厳しい表面品質基準の材料を処理可能です。スリットラインは、高速工具交換装置によりシャットダウン時間を最小限に抑えるように設計されています。

シャーライン

プライメタルズテクノロジーズのシャーラインは、加工が難しい高強度の鋼材の場合でも、世界クラスの平坦度と寸法精度を実現して、高品質の鋼板および製品パッケージを産み出す技術ソリューションを提供します。また、ノンストップロータリーシャ―、フレキシブルノンストップスタッキング、バンドル排出およびパッケージングシステムにより、生産効率が最大化されます。

ブランキングライン

プライメタルズテクノロジーズのブランキングラインは、(高可塑性による)レべリングの最適化とせん断用プレス装置への正確な搬送を実現しつつ、鋼板を慎重にハンドリングして表面品質を可能な限り保護することを重視しています。
 

全レベルで完全なプロセス制御

鋼板処理ラインでの高品質、高付加価値製品の効率的かつ連続的な生産は、高度オートメーションおよびプロセス制御システムを使用してはじめて実現できます。速度がそれぞれ異なる個別のプラント施設を最適化して最高品質の製品および最大生産高を保証する、シームレスに連続した処理ラインでは、特に必須の要件です。 
 

ソリューションには以下のシステムおよびモデルが含まれます

  • 均一酸洗用の最新の酸洗セットポイントモデル(APM)
  • 自動鋼板品質検出システムによる全品質データの収集と分類
  • 「スチールクオリティマネージャ」による各鋼板部位の品質情報の文書化
  • 適応型伸び率制御による最近似伸び率許容値の実現
  • DynaWipe による完全自動亜鉛厚さ制御
  • 閉ループメッキプロセス制御によるメッキコーティング時の鉄含有量制御、および
  • 完全自動酸洗液分析および制御 (FAPLAC) による最適酸洗の実現

お客様のメリット

  • 再生可能で均質な高品質製品
  • 高い製品歩留まりおよび生産高
  • 全プロセスおよび品質関連データの完全オープン性
  • 自動診断システムによりメンテナンス削減
  • 全オートメーションシステムのプロセスシミュレーションと徹底した事前検証
  • 迅速なライン立上げ  

鋼板仕上げライン向け統合型プラントおよびソリューション — 経験が物を言う

弊社のコンピタンシについての詳細は、以下のリンクからご覧ください:

    

参照例

自動車製品向け高度生産ライン

顧客
Baosteel Steel Distribution Co., Ltd.(中国・鄭州) 

プラントタイプ
ブランキングライン1基

ソリューション
自動車品質基準を満たす高生産性設備

結果
自動車メーカーの高い要求を満たす高度生産ライン