最新情報

ニュース&プレスリリース


x  最新情報
  • London, 11.05.2022

    トスヤル向けスラブ連鋳機2基目を受注

    プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)は、トルコ、トスヤル ホールディング(Tosyali Holding 、 以下トスヤル)向けスラブ連鋳機を受注しました。トスヤルはアルジェリア市場での事業拡大を目指し、アルジェリア北西部に位置するベティウアの拠点にスラブ連鋳機と熱間圧延設備を新設します。2013年に操業を開始したこの製鉄所は4,000人の従業員を擁しています。トスヤルのアルジェリア市場でのシェアは70%です。

    詳細情報

  • London, 03.05.2022

    トルコ、チョラコール社向けプラントがステンレス製鋼において2つの世界記録を更新

    プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)が納入した真空酸素脱炭(VOD)プラントが最大298.2トンのヒートサイズを達成し、ステンレス製鋼における世界記録を更新しました。また、脱炭後の炭素含有量も最少5ppmを達成し、これもVODプラントの世界記録更新となりました。このプラントはイスタンブールの南東約60kmのディロヴァスにあり、トルコの鉄鋼メーカー、チョラコール(Çolakoğlu)が操業しています。

    詳細情報

  • ロンドン, 20.04.2022

    中国向け 3 ストランド式スラブ連鋳機を受注

    プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)は、中国の鉄鋼メーカー、唐山東華鋼鉄企 業集団(Tangshan Donghua Iron and Steel Enterprise Group 以下、唐山東華)の、中国河北省唐山市 にある同社製鉄所向け 3 ストランド式スラブ連鋳機を受注しました。本機は、最近設置された熱間圧延 機に供給するスラブを生産します。稼動開始は 2022 年 12 月の予定です。

    詳細情報

  • ロンドン, 06.04.2022

    東京製鐵岡山工場向け連続酸洗設備の更新工事完工

    プライメタルズテクノロジーズは東京製鐵株式会社岡山工場向け酸洗設備の更新工事を完工致しまし た。この工事は既設酸洗設備を酸濃度制御付きポリプロピレン製の新型酸洗槽である i Box 酸洗槽(以 下、PP 製 i Box 酸洗槽)へ更新し、さらに高張力鋼対応 50 トン・テンションレベラー式スケールブ レーカーを追設したものです。i Box 酸洗設備は、高炉鋼向けに国内外 23 プラントの納入実績を持つ 省エネ型高効率酸洗設備で、今回の東京製鐵岡山工場向け完工によって電炉鋼においても高炉鋼同様 のホットスケール酸洗除去能力とエネルギー消費量の削減を達成しました。

    詳細情報

  • ロンドン, 30.03.2022

    アルセロールミッタル向け転炉 2 基を受注

    プライメタルズ テクノロジーズ(Primetals Technologies)は、フランス北部に位置するダンケルクにあ るアルセロールミッタルの製鉄所向け転炉 2 基を受注しました。まず、耐用年数を超えた既設の転炉 1 基を交換し、もう 1 基の交換は後段階で実施します。

    詳細情報